ブラジル初のメガラプトル類

 ブラジルにある白亜紀後期の地層で発見された、ブラジルでは初めてのメガラプトル類( Megaraptora)の化石について報告されています。  

 発見されているのは尾椎骨で、含気性でアエロステオン(Aerosteon)やメガラプトルなどに似ているとされています。



  1. References:
  2.  
  3. Ariel H. Méndez, Fernando E. Novas Fabiano V. Iori (2012) 
  4. First record of Megaraptora (Theropoda, Neovenatoridae) from Brazil. 
  5. Comptes Rendus Palevol (advance online publication) 
  6. doi:10.1016/j.crpv.2011.12.007





カテゴリーの系統関係は、概要です。詳しくは、脊椎動物の系統関係をどうぞ
 

2015年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ


カテゴリ  ▼(広げる)▲(たたむ)