チェコの最新ニュース

初の非鳥類型獣脚類/チェコ

 チェコでは初めてとなる非鳥類型獣脚類化石について、報告されています。全文が読めます。
 
 ジュラ紀後期(Oxfordian)の地層で発見された歯の化石で、大学の地質科学研究所に、爬虫類の"Teleosaurus"として保管されていたそうです。

 当時、ヨーロッパで豊富にいた基盤的なテタヌラエではないかとされています。

 

  1. References:
  2.  
  3. Daniel Madzia (2013) 
  4. The first non-avian theropod from the Czech Republic. 
  5. Acta Palaeontologica Polonica (in press) 
  6. doi: http://dx.doi.org/10.4202/app.2012.0111
----------  コメント(0)



カテゴリーの系統関係は、概要です。詳しくは、脊椎動物の系統関係をどうぞ
 

2016年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ


カテゴリ  ▼(広げる)▲(たたむ)