Sanga do Cabral Formation (Early Triassic)の最新ニュース

 新しい化石を見つけるよりも難しいのは、新しい化石産地を見つけること。今回、ブラジル南部にある三畳紀後期の新しい化石産地が報告されています。

 見つかる化石は断片的で保存状態も悪いのですが、46種の化石が発見されています。

 とはいっても、Tetrapoda といった大まかな系統が多く、また、今のところ恐竜のものとされる化石はありません。

 

  1. References:
  2.  
  3. SÉRGIO DIAS-DA-SILVA et al., 2011
  4. GRANJA PALMEIRAS, A NEW FOSSILIFEROUS SITE FOR THE LOWER TRIASSIC OF SOUTHERN BRAZIL
  5. Revista Brasileira de Paleontologia 14(2):157-168(pdf)
  6. doi:10.4072/rbp.2011.2.04
----------  コメント(0)



カテゴリーの系統関係は、概要です。詳しくは、脊椎動物の系統関係をどうぞ
 

2016年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ


カテゴリ  ▼(広げる)▲(たたむ)