ウルグアイの最新ニュース

恐竜の連続歩行/ウルグアイ

 南米ウルグアイにあるジュラ紀後期から白亜紀前期にかけての地層(Tacuarembó Formation)で見つかった足跡化石について報告されています。

 恐竜の楽園としては、ウルグアイからの恐竜化石の紹介は、初めてですね。

 竜脚類のものとされる2つの連続歩行と、鳥脚類と小型獣脚類のものとされる4つの足跡化石が見つかっています。
 


  1. References:
  2.  
  3. Valeria Mesa & Daniel Perea (2015) 
  4. First Record of Theropod and Ornithopod Tracks and Detailed Description of Sauropod Trackways from the Tacuarembó Formation (Late Jurassic-?Early Cretaceous) of Uruguay.
  5. Ichnos 22(2): 109-121 
  6. DOI:10.1080/10420940.2015.1030075
----------  コメント(0)



カテゴリーの系統関係は、概要です。詳しくは、脊椎動物の系統関係をどうぞ
 

2016年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ


カテゴリ  ▼(広げる)▲(たたむ)