Kirkwood Formation (Lower Cretaceous)の最新ニュース

 今日のニュースは、南アフリカにある白亜紀前期の地層(Kirkwood Formatio)で発見された竜脚類についての報告です。少なくとも4種類の仲間が見つかっています。

 科レベルのディプロトジタエとディクラエオサウリダエ、ブラキオサウリダエ、そして、ディプロトジタエとティタノサウルス形類のいずれにも属さない仲間です。

 今回の発見は、これらの仲間が、南アフリカで、白亜紀初めまで生き延びた確実な証拠としています。

 ブラキオサウリダエとディプロドシタエは、ほぼ時期を同じくして衰退するなど、似たような生態だったのですが、これは、何らかの類似性があったのではないかとされています。



  1. References:
  2.  
  3. Blair W. McPhee, Philip D. Mannion, William J. de Klerk & Jonah N. Choiniere (2016)[2015] 
  4. High diversity in the sauropod dinosaur fauna of the Lower Cretaceous Kirkwood Formation of South Africa: Implications for the Jurassic-Cretaceous transition. 
  5. Cretaceous Research 59: 228-248 
  6. doi:10.1016/j.cretres.2015.11.006
----------  コメント(0)



異常に大きな歯/南アフリカ

 南アフリカにある白亜紀後期の地層(Kirkwood Formation)で発見された、異常に大きい大型獣脚類の歯の化石について報告されています。

 発見されたのは、歯冠の基底部分だけですが、 T.rex より大きく、新種ではないかとされています。

 

 とはいっても、映像がないと全く迫力がありませんね。

 

  1. References:
  2.  
  3. Peter M. Galton and Ralph E. Molnar (2011)
  4. An unusually large theropod dinosaur tooth from the Kirkwood Formation (Lower Cretaceous) of South Africa.
  5. Neues Jahrbuch für Geologie und Paläontologie - Abhandlungen (advance online publication)
  6. DOI: http://dx.doi.org/10.1127/0077-7749/2011/0204
----------  コメント(0)



カテゴリーの系統関係は、概要です。詳しくは、脊椎動物の系統関係をどうぞ
 

2016年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ


カテゴリ  ▼(広げる)▲(たたむ)